むーぶろぐ!

料理と写真

MENU

【旧正月】テトは暇なのでロッテとマリオット行って食べまくってきた

01

ベトナム旧正月 tet (テト)は街中のお店が閉まるので、毎年テトの時期はベトナム国外へ脱出するようにしていました。今年は11月に次女が産まれたばりで旅行という訳にもいかず長い休みをダラダラと過ごしてしまいました。

 

テトなので、とベトナム人がくれた餅米のバインチュン(写真手前)と、テト仕様のソーセージであるネムチュア(写真左奥)を元日に食べ、ベトナム民族衣装のアオザイを着た家族の写真を撮ったりして時間を潰していましたが、やる事がない。

 

02

 幼稚園で「アオザイ持ってこい」って言われたので作った

 

テト中にベトナムにいたのは初めてで、噂には聞いていたけれど本当にどのお店も閉まってしまい退屈。家にいても限界があるのでホテルに食事に行くことにしました。ホテルはさすが年中無休で、レストランもほとんど営業しているんですね。

 

Tim Ho Wan (添好運)

03

ロッテホテルの飲茶。ハノイのロッテホテルは韓国系なのに中華が2軒で、韓国料理屋さんはありません。不思議。

 

前にもう一軒の中華に行った話はコチラ☟ 

 

Tim Ho Wanは、リーズナブルなのでよく来るお店です。いつもは予約しないと絶対入れない人気店ですが、テトなのでとっても静か。

 

03-1

 静かで嬉しい。赤ちゃん連れにはガヤガヤしていた方が良いという意見もある

 

テト期間中は通常メニューと別にテトメニューもありました。

 

04

 テト特別メニューが3種類と韓国ビールのプロモーション。テトメニュー3種類を全部注文したけど、1種類は品切れ。え?まだ昼の12時前だよ?そんなもんかベトナムは。

 

05

 Buy 2 Get 1 のビールは昼に一人で飲むには微妙なプロモーション。3本飲めるか?意地になりそう。

 

06

 まずは海老シュウマイ。見た目通りの絶対美味しいヤツです。毎回蒸篭のまま出来たてを持ってきてくれるので熱々好きにはたまりません。

 

07

 ニラの餃子。これも美味しくて毎回注文してる。

 

授乳中のヨスさんは中国茶。ウェイターさんにお願いすれば、何回でもお湯を足してくれます。鉄器の急須がかわいい

 

08

 テト特別メニューその1。アーモンドの衣の海老団子。めちゃめちゃ旨い、海老プリプリ。

 

そしてテトメニューその2も登場。メニューには CRYSTAL DUMPLING としか書いてなかったのんですが、もう少し気の利いた翻訳してほしいですね。

 

9

 手前がCRYSTAL DUMPLING。他のも一気に来た。

 

10

 どうですか?この美味しそうな何か

 

 海老の何かにピータンとアスパラの穂先が乗って、なんか濃厚な美味しいソースが掛かっていました。要するに美味しい。

 

適当に注文したので海老ばっかり食べてますが、このお店の海老は何個食べても美味しい。

 

って事で謎のCRYSTAL DUMPLINGをおかわり。

 

11

 あれ?さっきと微妙に違ってトビッコが乗ってる。これがクリスタルなのでは?

 

さっきのは乗せ忘れたんでしょう。ハノイはホテルでもだいたいこんな感じです。まぁ、美味しいので細かい事は気にしません。

 

 最後の〆は蒸し丼ぶり。この丼ぶり、めちゃめちゃ時間が掛かるので最初にオーダーしておかないと食事の最後に間に合いません。食べたい人は着席と同時に注文しましょう。

 

12

 肉と米が最高過ぎるスーパージューシー。ただ、昔は真ん中に目玉焼きが入っていて本当に感動するほど美味しい丼ぶりでした。あの目玉焼き復活してほしいな、もう一度食べたい。

 

数品割愛しましたが、以上が食べて美味しかったものです。このお店に来ると100%食べ過ぎるので前日の夜から調整して来店するようにしています。当然、夕食はほとんど食べれないほど満腹になります。むしろお腹がパンパンで苦しい。

 

 

JW cafe

20

さて後日、マリオットの JW cafe にも行きました。名前はカフェですが、人気なのはお昼のビュッフェです。

 

 ビュッフェなので当然、前日から胃袋を調整して臨みます。究極の空腹状態で来店したので変な顔をしていなかったか心配です。

 

21

このお店はホテルの朝食をやっているので、12時にならないとオープンしません。腹が減り過ぎて倒れそうなので、もっと早い時間から営業してほしいものです。

 

さて、肝心のビュッフェは、、、

 

22

 ベトナム料理があったりー

 

23

 ピザ窯があったりー

 

24

 美味しそうな料理が並んでいたりー

 

25

 板さんが変な刺身の切り方してたりー

 

26

 ハラル対応してたり、します。

 

写真ばっかりで説明が雑になりましたが、他にも中華、韓国料理、海鮮グリル、寿司、パスタ(目力で訴えると新しいのを茹でてくれる)などなど種類は食べきれない程、豊富です。

 

空腹過ぎて何を取ってきたか写真を忘れてしまいましたが、今回一番美味しかったのが

牛肉のカルパッチョ。ほんと最高でコレばっかり食べてしまった。

 

27

 新しいのが来るたびに取りに行って空っぽにする悪い客。

 

前に来たときは、調子に乗って牡蠣ばかりを食べまくってヨスさんが当たったので(あくまで個人の見解です)今回は海鮮を避け、カルパッチョを無茶食い。この料理お店で普通に食べると高いよね、って換算でいくら分になるか計算しながら食べるとビュッフェって楽しいですよね。ウチだけ?

 

最近、ある物を取ってくるだけのビュッフェに飽きてしまい、2種類以上の料理をフュージョンさせるのが自分の中で流行っています。この日はベトナムのフォーがあったので、

 

28

カレーフォーにしました。懲りずにカルパッチョを添えています。

 

カレーとフォーは予想通り相性が良かったので、新たなメニューを開発できそうでした。家で何か企んでみたいと思います。

 

最後はデザート。あれだけ食べたのにヨスさんは別腹システムが発動していました。

 

29

美味しそうなのは分かるんだけどさ、もうお腹一杯だから、、、 

 

ケーキやらフルーツだの更に山盛り食べてようやく終了。もう食べられないって、そりゃそうだ。

 

この JW cafe なんと、土曜の夜か日曜日に来るとフォアグラがあるとか。いつかチャレンジしてみたいです。